HOME > 後援会のご案内

後援会のご案内

後援会活動とは…

社会の変化とともに、「東京恵明学園の役割はますます重要なものになっており、子どもたちの養育は専門的な養育を必要とする子どもたちを抱え、新しい社会的なニーズにも適応しなければならないという大変重い責務を担っております。そのような中で、大学等への進学児童が増え、措置費では対象とならない、経済的な支援が必要になってきています。東京恵明学園を後援する会であります「東京恵明学園後援会」として、未来の社会を支える子どもたちとその家族の支援に、弛まぬ努力を重ねている東京恵明学園に対し、物心両面で更なる支援をしていきたいと思っています。」


歴代の後援会長は、石黒武重先生、田中昇先生、山崎正雄先生、野崎正巳先生です。



後援会の活動は…

  • 学園事業への資金援助
  • 学園児童育成活動への協力(ボランティア等)
  • 大学等への進学資金等の助成や貸付
  • その他、この会の目的を達成するための活動


入会を希望の方は…

電話等でご連絡をいただきましたら手続きの案内状を差し上げます。また、下記の口座に会費を納入いただきました場合には自動的に会員とさせていただきます。1回のみの場合は、その旨、記載下さい。



会費のお支払いは…

  • 会費1口2000円(口数は自由です)
  • 年1回(随時でもお受けします)
  • 振込口座名義  「東京恵明学園後援会」
  • 口座番号    郵便振替 00100-4-572242
  • 会員の皆様には定期的に会より納入のお願いと共に振込み用紙をお送りしています。


大学等進学児童教育基金について

基金設立のきっかけは、学園の乳児部・児童部で育った卒園生が苦学して大学を卒業し、国家公務員として旧防衛庁に就職しましたが、40歳の若さで癌に侵され他界しました。この卒園生がこれから学園で大学などに進学を希望する後輩に、経済的な援助ができたらと話していたことを聞いたベテラン職員が彼の意思を継ぐ形で彼の遺産を法人に寄付したことが始まりです。
現在は、後援会等の寄付金などを繰り入れて基金を確保しながら、大学生の就学金として資金援助や貸付を行っています。